株式会社よしもと興業クリエイティブ・エージェンシー東京本部

TEL:03-3209-8252 FAX:03-3209-8262(営業時間10:00ー18:00 土日祝日を除く)

笑福亭嬌太

しょうふくていきょうた

  • 落語家

性別:男性

生年月日:1982年10月14日

血液型:A型

出身地:大阪府 池田市

趣味:映画鑑賞、読書、ジョギング、旅行、プロレス観戦、カラオケ

特技:節約、皆勤、剣道、将棋、スキー、川柳

2010年 入門 笑福亭一門

公演情報

出演依頼

印刷

備考

◯目標:
「落語家は、しょせん寄席芸人であります。寄席芸人は、芸術家や言うておさまっててはアカンのです。お客さんに喜んでもらうのが第一です。」(笑福亭仁鶴)
これが我が一門の家訓であると同時に落語家の根本やと信じております。
まだまだ修行中の身でありますが、それを肝に命じて舞台に稽古に邁進して参ります。
そして「一人でも多くのお客さんに喜んでもらうこと」「笑顔になって帰ってもらうこと」
「また来たいと思ってもらうこと」目標はそれに尽きます。
「どうすればお客さんに楽しんでもらえるか」という精神を忘れずに、日々絶える事なく研鑽を積んで参ります。

◯自己PR:
落語の物語には必ず一人、「落ちこぼれ」が登場します。
無能で無知で無益で無力で無芸で根性も情熱も誇れる事も何もない、そんな「落ちこぼれ」が主役です。それは落語と出会う以前の自分でもあり、大半の人間が一度は経験するダイアモンドではなく路傍の石である事への割り切れぬ感情や挫折…
落語はその内外で、そんな怒りや屈折感を笑い飛ばしてくれる。何もない自分を許してくれる。
かつて自分がそれによって救われたように、一人でも多くのお客様に笑ってもらえるように、共鳴して頂けるように、身命を賭して職務に励む覚悟です。

そしていつか師匠や大師匠のような「笑い」や「面白さ」だけではない安らぎや温もりのある高座を、そして強さや優しさをもった落語家になりたいです。
まだまだ未熟で至らないところばかりですが、これからも精一杯努めて参ります。

ページトップへ