吉本興業株式会社 東京本部

TEL:03-3209-8252 FAX:03-3209-8262(営業時間10:00ー18:00 土日祝日を除く)

Codama

こだま

  • 文化人

性別:女性

生年月日:1982年04月09日

出身地:愛知県 

趣味:砂場あそび・アウトドア・水泳・料理

特技:どろだんごをピカピカにつくること・グラフィックデザイン

印刷

関連リンク

経歴

土にふれる楽しさをもっと知ってほしいという想いから砂場研究家として、世界の砂場をめぐり、砂場つくりのアドバイス・プロデュースを全国各地でおこなう。 また、土にふれるきっかけづくりとして、どろだんごのワークショップを全国各地で開催している。 前職の医療法人で105名規模の保育園建設事業の プロジェクトの責任者になったことを きっかけに こどもの教育に向き合うこととなる。 その中で砂場に出会い、砂場の魅力を知る。 2019年、 ZOZOタウン創業者、前澤氏の#月に行くならお年玉 企画 で 100 万円当選。「僕も久しぶりに砂場で遊びたいなー」と前澤氏、本人からメッセージをもらい、話題となる。 その年、研究だけではなく砂場についての 情報を発信していくことを決意し、【砂場とあそびの研究所】を設立。 それ以降、全国の保育園・幼稚園・町内会・イベントなどで砂場あそびや ピカピカどろだんご づくりのワークショップ・ 園庭づくりのアドバイスなどを各地でおこなっている。 ヨーロッパを中心に世界各国の砂場や 教育施設をまわり、日本の教育の現状との差を発信し続けている。 YouTube「どろだんご チャンネル」にて、同じく吉本興業所属のお笑い芸人バンビーノと一緒に砂場の魅力やどろだんごづくりを発信している。 SDGsに配慮した「川砂」を再利用した砂場づくりを推奨している。

実績

・テレビ
CX「直撃LIVE グッディ!」(2019年)
YTV「情報ライブ ミヤネ屋」(2019年)
TBS「アッコにおまかせ!」(2019年)
CX「めざましテレビ」(2019年)
TX「千鳥のそのつぶやき、くわしく教えてくれませんか?」(2019年)
AmebaTV「AmebaTV ニュース」(2019年)
NTV「それって!?実際どうなの課」(2020年)
KKT「てれビタ」(2020年)
NHK「だめ自慢」(2020年)

・ラジオ
RKB「仲谷一志・下田文代のよなおし堂」(2020年)
LF「黒木瞳のあさナビ(連続5日間)」(2020年)

・新聞
日経新聞(2019.3.4)
毎日新聞(くらし欄)(2020.5.23)
毎日新聞(ひと欄)(2020.6.10)
山陰中央新報社(2021.1.16)

・雑誌
BRUTUS2月号(2021)

・その他(イベント・講演会など)
ピカピカどろだんごのワークショップ
大人のどろだんご教室 
砂場と通じて、こどものあそびや日本社会における公園のあり方、日本の教育などの題材に講演会を全国で開催中

ページトップへ